読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

願望ショット

ビリヤード相撞き

渋台の方のホームにて、店長と3-5のセットマッチ。

0-5、0-5でした。

 

ファイヤービリヤードだ!と意気込んでいたのですが、前日のイレはどこへいったのやら。

とにかく入らない。

何やっても入らない。

 

特に、弱めに撞くと途端にイレが悪くなりました。

何度か外すうちにどんどんとネガティブになっていったように感じます。

相撞き後にちょっと練習した際にもまったく入らず。

でもセンターショットは入る。

随分前から課題にしていますが、アドレスのずれが大きいようです。

 

相撞き後の練習時に、頭の位置が下がり過ぎてる感があって、ちょっと直したら幾分かましにはなったので、次撞くときはここを気を付けたい。

あと、右肩の感じが終始違うように感じていたので、下がっていたのかもしれない。

 

相撞き時、ハードショットはまだましだったのですが、肝心要でちびってしまいました。

 

f:id:fumy_billiard:20150908231448j:plain

 

こんな配置(実際はもうちょっと8番が長クッションから浮いてて、もうちょっと薄め)で、

 

f:id:fumy_billiard:20150908231512j:plain

 

これができる、と願望ショットして、厚めに外すし、

 

f:id:fumy_billiard:20150908231522j:plain

 

手球は止まらず。

実際、手球を殺しきることっていうのは技術力があれば可能だとは思いますが、それをできる技術力が自分にないのも事実です。

相撞き後の練習でスパンッと思い切りよく撞いたらバタバタでちゃんと出ました。

気持ちを強く持ちたいものです。

 

水曜日が試合まで最後の練習です。

先週くらいからグダグダすぎますが、何か、試合に繋がるものを見つけられるように頑張ります。