読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

相撞きラッシュ

ホームにて、A級の方と5先1回。

3-5で負け。

 

前回と同様にウォーミングアップなしで相撞きとなったため、やはり最初は調子がよくなく。

そして、色々練習したいな、と思うこともできていないので、なんともはや。

 

ちょっと思ったのは、下記のような配置。

 

f:id:fumy_billiard:20151124013151j:image

 
(7番以降がどこだったか忘れました)
こういう、普段の取りきり練習では率先して選択することが少ない球ってあまり入らないよな、と。
一瞬、これの練習を後でしよう、と思ったのですが、その前にやらなきゃならないことが山積みだしやることやってれば、難易度ではなくちょっと見慣れないからって理由で入らない球は入るようになる気がするので、練習の山が崩れたときにどうするか考えます。
 
その後、A級の方をもう1人追加しての59を5マスだけ。
マイナス5点でした。
 
途中、全員グダグダになってセンターショットを2回ずつ外すとかやってしまいました。
センターショットが入らないのは大問題ですが、手球をもらった6番の下記配置で外したのも問題のように思う。
 
f:id:fumy_billiard:20151124013156j:image
 
押していくだけだったのですが、薄めに外れました。
最近、この手の球をことごとく薄く外している気がする。
練習できるときに練習します。
(過去何度か書いていますが、ホームは台が少ない関係上、相撞きできるときは相撞きするしかない感じです)
 
余談ですが、59やってるときってなんで笑いの沸点がべらぼうに下がるのか。
私だけなのか、全国共通なのか、気になります。
 
そろそろちゃんと1人練習がしたい!
 
追記
はてなブログの機能で、簡易的なアクセス解析がついているのですが、ヤフーで「おさわり、がまん」で検索してこのブログに辿り着いた勇者がいたことに震えました。
我慢しなきゃだよね。おさわり。