読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

色々と損ねる

ビリヤード相撞き

土曜日のことですが、ホームにて、B級の常連さんと5先2回。

3-5、5-3でした。

肩が温まるまではいまいち、温まってからはぼちぼち、という感じで、この悪癖はいつになったら治るのかな、と思いました。

 

ブレイクは、真っ直ぐ当たるけど威力低めでした。

真っ直ぐ当たっているので、先日の検証結果は正解だったようです。

最初の1回からフルでいこうとするのではなく、最初の1回はタイミングの確認も兼ねて上半身だけで撞いてみる、とかした方がいいのかもしれない。

 

この日は、普段なら入れられる9番で外す、ということがとても多かったです。

以下、記憶に残る9番外しの一覧です。

 

f:id:fumy_billiard:20151121231207j:image

 
サイドにって外す。
 
f:id:fumy_billiard:20151121231212j:image
 
コーナーに行って薄く外す。
 
f:id:fumy_billiard:20151121231216j:image
 
これも薄く外す。
 
どれも、ちょっと嫌だなって気持ちが先行していたことで外してしまったように感じます。
嫌だなって気持ちが生じなくなるように練習したいところ。
 
最後のラックですが、ブレイクで3個イン、取り出しだけ難しいけど入れれば何とかなる、という配置で、その難しい取り出しを突破した後の残りがこれ。
 
f:id:fumy_billiard:20151122011748j:image
 
最初、4番弱めに撞いて入れればいいや、と思ったのですが、冷静に考えると右振りだと9番に当たって事故る可能性があるな、と。
 
f:id:fumy_billiard:20151122011741j:image
 
1タップ下で半タップ右を入れて、こんな感じに出して5番を左振りにできました。
これが入って出せたのも嬉しいし、ちゃんと考え至ったのも嬉しく。
 
f:id:fumy_billiard:20151121231221j:image
 
ただ、この8番を外してマスワリできなかったんですけどね。
何回構え直しても厚めに見えてる気がして、やっぱり厚めに外しました。
撞く前の時点で、すげー久々に対人戦でマスワリ出そう!という緊張がやばかったのですが、それが原因としか思えず。
こんなメンタルに係るものなんて、何度も経験して慣れていくしかないと思うので、まずはマスワリチャンスを作ること、そしてそれをどうにか達成すること、を目指していきます。
 
ここ最近、マスワリチャンスの時は大体ブレイク3個インです。
昔、試合で10分で毎回ブレイク3個インでの3連マス食らったときにも思った「強いブレイクでいっぱい入った方がマスワリが楽」というところに、自分も辿り着けるよう頑張ります。
20キロ後半くらいの威力のブレイクでウィングを確実に仕留め、手球と1番をコントロールしマスワリ量産、は今目指すところじゃないので。
(3個イン3連マスの方は、多分強いブレイクでかつ手球と1番をコントロールしてたとは思いますが、そのためにはまずはコントロールしても強く撞けなきゃなので、マックス時の威力強化から取り組みたく)
 
この日は、3ファールで1ラックを失いました。
クッションの下手さもなんとかしなきゃな、と思います。
やること山積み!ってこのブログで何回目の記載でしょうか。
都庁買い取れるくらいの金持ちになって球ばかり撞いていたいです。