読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

ビリヤードとオカルトドーピング

承前

本記事は、芯押しのようなビリヤードにおけるオカルトの話ではなく、パワーストーンとかプラセボとか、そういった純粋なオカルトの話です。

信じない方が健全だとは思いますが、実践してみたらなんとなく結果が出た感があったことをご報告します。

 

 

 

事の発端

世の中には、infinityBalanceというアイテムがあります。

 

 

手首につけるバンドですが、価格税抜5000円也。

説明文とか価格設定とか、いかにも効果がありそうですよね。

私は持っていないのでこれがどういった効果を持つものなのか知らないですし、仮にパワー微粒子といった物質があるなら科学者の皆様が研究なさればいいのにといった程度の感想しか持っていませんが、これを着用したことで効果があったと感じている人もいるようで。

何かしらのメカニズムがあるのかもしれません。

 

メカニズムについて調べてみる

色々調べていたのですが、下記ブログの後半に興味深い記載を見つけました。

 

多くのファイテンショップには、RAKUWAネックの効果を実体験できるコーナーが用意されています。そこではまず、紐の付いた2リットルのペットボトルを指先で持ち上げるように言われます。

そしてその後、RAKUWAネックを腕に巻いて、もう一度持ち上げるように言われます。そうすると、なぜかRAKUWAネックを巻いた、後の方がペットボトルが軽く感じます。

ファイテンではこれを、RAKUWAネックが血中のストレス濃度を下げたため、軽く感じるのだと説明しています。しかし、これは誤りです。試しにRAKUWAネックではなく、普通のネックレスを巻いて試してみましょう。同じような体験ができるはずです。

これは、指で物を持った際、腕に軽い負荷をかけると感覚的に持っている物質が軽く感じるという、心理的なトリックを利用したに過ぎません。

 (引用:つけるだけで運動能力が上がる?魔法のネックレス「ファイテン」の効果検証

 

話がファイテンにずれていっていますが、まぁ似たようなものかと。

世の中には人知を超えた効果を発揮するミラクルアイテムが溢れている。

 

注目すべきは「指でものを持った際に、腕に軽い負荷をかけると感覚的に持っている物質が軽く感じるという、心理的なトリック」という記載です。

 

腕に負荷をかけると軽く感じるのか

心理トリックについて、上記ブログ以外で見たことなかった話なので、検証してみました。

検証方法は極めて簡単で、何もしない状態で指でコップを持った後に、輪ゴムを腕に巻いてからコップを持ってみて、その違いを感じてみる、というだけです。

 

やってみたところ、これがびっくり輪ゴムを腕に巻くと指の負荷が軽減したように感じたのです。

ちょっとこれを読んでいる皆様にも一度やってもらいたいです。

巻くのは二の腕でも手首でもどこでもいいです。

 

オカルト上乗せ状態へ

先日、ミネラルマルシェという鉱物の即売会に行ってきたのですが、世に言うパワーストーンという物が大量に売られていました。

なんなんですかね、なんかすごく明るい空気感で人が大量だったのにすごく居心地良かったんですよね。

不思議です。

 

そこで安売りされていたパワーストーンのブレスレットを見て、これを腕に巻けば心理トリックの効果に加えて石のパワー(笑)もゲットできて凄いことになるんじゃ、と思いました。

文面からにじみ出る不届きさですが、もし何か効果があってそれがプラスに働いてくれるならこんなに楽なことはないので、物は試しにと色々探してみました。

 

ラピスラズリのブレスレットを購入

4000円のものが今なら1000円!とセールされていたし青が好きだしラピスラズリは幸運を招く石というふわっとした記憶があったし、ということで購入してみました。

 

 f:id:fumy_billiard:20170411160820j:image

 

手首につけるとちょっとがばがばだったけど、これを付けた状態でもやはりコップを軽く感じられたので、心理トリックについてはわずかな負荷でも十分に効果があるのかもしれない。

 

ラピスラズリの力

「幸運を招く石」といわれ、邪気を退け、正しい判断力を高め、最高の幸運を呼び寄せてくれる最古のパワーストーンです。

(引用:ラピスラズリの意味・効果・アクセサリー | 天の根

 

邪気については関係ないですが、正しい判断力を高め、最高の幸運を呼び寄せる、ってビリヤードに超効きそうですよね。

あと、ラピスラズリは純粋に色が綺麗。フルオーダーのムサシを作るときにはインレイで使いたいなって常々思っています。

 

オカルトドーピング実践

郷に入れば郷に従え、ということで一応お浄めをしたり大切に扱ったりといった準備をした上で、先日の連盟の活動時に、右腕にラピスラズリのブレスレットを着けて試合に挑んでみました。

 

 

結果は先日の記事に記載した通り3勝3敗で、その内容も含め実力を超えてるな、と思うことが多かったです。

 

フロックで序盤に15番がイン

サイド前に15番がいたのでコールして手球で狙ったのですが、手球はどそっぽだったにも関わらずなんかほかの的球が押し込んでくれて15点ゲット。

お相手の方に申し訳ないクソショットですが、最初の試合の2撞き目かそこらだったので流れを呼び込んでくれてありがたかったです。

 

勝負所で回ってきてつなげられた

不思議とハイボールで順番が回ってくることが多く、お相手の方が外す理由もスキッドといった運の影響が強い要素だったりして、しかも形も悪くなくて上手くつなげていけた、ということが多かったです。

外した後の残りとかアンドセーフじゃなければ運の要素もそれなりにあると思いますが、これが幸運多く。

 

球撞き時、腕に何かを巻くといいのかもしれない

ラピスラズリの力なのか腕にブレスレットを着けたことによる影響なのかわからないけど、着けていて悪いことにはならなかったです。

軽く感じる、というのは力みが軽減されていることと近いニュアンスの可能性があるので、何かを腕に巻いた状態でプレイすると精度が上がるのかもしれません。

 

もちろん効果抜群のinfinityBalanceやファイテンのグッズやを使うのもいいと思いますが、いかんせんお金がね、なかなかね。

輪ゴムでもなんか効果ありそうとかいう結論になっていますし、でも輪ゴムを腕に巻いてビリヤードするっていうのもなんだか滑稽。

パワーストーンのブレスレットくらいが着けていても許容されそうだし、何やら石の効果があるなら期待していない分嬉しいしでいいんじゃないかな、と思います。

 

おまけ:自分好みのパワーストーンブレスレットの作り方

ストーンマーケットというイオン等に入っている店舗とかで通し穴のついたパワーストーンがばら売りされています。

ばら売りされている石を組み合わせることで自分好みのブレスレットが作れます。

 

1.適切なサイズを見極める

店舗ですでにブレスレットになっているものをいくつか着けてみて、適正な石の数を確認してみましょう。

 

2.デザインを決めて腕のサイズに合った個数の石を買う

大体13~16個くらいの範囲になるような気がしていますが、その範囲で好きな石を買いましょう。

色んな石がごちゃ混ぜになるのはあまり石の力的にあまり好ましくなかったような記憶があるので、種類を2、3個に絞るといいと思います。

 

3.100円均一でゴム糸を買う

シリコン製かそういった樹脂製の伸びる糸が100均で売っています。

ネット通販だとこれとかかな。

 

こういったものを買い、これに石を通して結べば完成です。

なお、ブレスレット作成前か作成後か、どちらでもいいですが石に合わせて浄化をするといいらしいです。

石によって適切な方法が違うみたいなので、「買った石の名前 浄化」とかで調べてやってみてください。