読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

ファッキン骨折日記8 ~リハビリ中に見る動画~

連載 連載-骨折の話 ビリヤードその他 ビリヤードその他-雑記

すっかり骨折のことしか書かなくなってる当ブログですが、ビリヤードのブログです。

ビリヤードのブログなんです。

治っていないのでまだ骨折日記が続きます。

当初はワイヤーにけりがつくまで書かない予定でしたが、思いのほか期間が開くことに気付いたのでリハビリ中のことを。

 

リハビリについて

基本的には、手のひらを上に向けた状態から肘を支点に曲げて前腕を地上に対して垂直にして

 

1.手のひらを手前に曲げられるだけ曲げて、その上で右手で押し込む(5分)

2.手のひらを奥に曲げられるだけ曲げて、その上で右手で押し込む(5分)

 

この2つをメインにやれるだけやっています。

 

リハビリ中の暇つぶし

どっちも両手を使うので一度始めると痛いし暇です。

 

朝一のリハビリ時にビリヤードの動画を見ていたのですが、3本見終わりました。

 


CSI Presents The Kamui Challenge: Shane Van Boening vs Ko Pin Yi Pt.1


CSI Presents The Kamui Challenge: Shane Van Boening vs Ko Pin Yi Pt.2


CSI Presents The Kamui Challenge: Shane Van Boening vs Ko Pin Yi Pt.3

 

柯秉逸(カーピンイー)の取り方が好きです。

取りきりの組み立て方や、セーフティの勉強のために見ていました。

1本目の動画でのフリーボールからの組み立てで、これはこうするんだろな、っていう予測が1ラック全部で外れてちょっと笑えました。

取りきりの考え方について改めねば。

 

その他1:リンク追加

PCで見ないとわからないブログデザインの話なのですが、サイドメニューにリンクをいくつか追加しました。

 

まずは、ビリヤード関連

anri-sanson.hatenablog.com

 

anri-sansonさんのブログ。

ビリヤードの動画って地味に探すのが大変(私の動画検索スキルがゴミクズなだけなのかもしれない)なので、色々紹介してくれるのはありがたい!

 

もう一つは3Secondsというキューケースを作っているところのサイトを追加しました。

http://3seconds.tokyo/

 

今使ってるキューケースがもう10年戦士でぼろっぼろなのでいずれ買い替えたいしできれば機能的でかっこいいのが欲しい、と思っていたのですが、ラキアさんがオーダーしたケースを見て「これは!」と思い、忘れないようにリンクに追加した次第。

(参考:ラキアさんの記事は下記リンクより)

 

rakia.blog12.fc2.com

 

この2つがビリヤード関連。

ビリヤード関係ないサイトも1つ追加しました。

 

aatanaka.hatenablog.com

 

先日紹介した田中さんのブログ。

読ませるし引きがいつも気になってしまう!

小椋氏は結婚したら義母からの強烈なアタックから絶対守ってくれないだろなと思っていたのですが、結末にほっとしたと言いますか何と言いますか。

しがない球バカとしては、初心者でも大丈夫というか初心者熱烈歓迎って噂のJPAに飛び込んでついでに婚活、とかゴールまで時間かかりそうだけど色々と充実しそう、とちょっと思っています。

 

その他2:ビリヤード8を見たよ

TVKで木曜深夜にやってるらしいビリヤード8をyoutubeで見ました。

公式サイトは下記リンクより。

ビリヤード8 番組公式サイト

そして初回放送はこちら。

 

www.youtube.com

 

何と言いますか。

 

以下、そんなこと言わない方がいい、ということはよくわかっていますが、もっと良くなってほしいので率直な感想を書きます。

フリースタイルダンジョンを初めて見て、その時がDOTAMA VS R-指定だったってこともあって「全然わかんないけどこれはすげー!!!」ってなったのですが、その時のような感覚を味わいたかったのに味わえなかった、でもいずれそうなってほしい、と思うので。

 

テレビ的表現(編集、構成)にもう少しお金をかけた方がいいんじゃないかなぁ、と思ってしまいました。

出演者が小ボケとか考えてしゃべってくれてるんだから、セリフを最初から全表示じゃなくてオチ部分だけセリフに合わせて隠す、表示する、とちゃんとやるとか、ジャパニーズドラゴンの服装をちゃんと弄るとか。なんなのよあの服装は。

 

何より、「8ボールは戦術が重要!」って言ってるのに、シュートの成功シーンばっかで戦術も何もない構成にもやっとしました。

プロ同士の1ラックゲームも狙いを言わせるだけじゃなくて、「何故そうするのか」の部分を言ってもらうようにしないと、手球をぶつけたり妙なところにポジションしたりの意図なんて素人さんはわからないわけで。

撞いてるときは無言、狙いや思考は別撮りで編集でミックスが一番よくなりそう。

 

あと、CMがあまりにあんまりだったので、お金ないのはわかるけどお金がないなら知恵でなんとかしないと、と痛切に思いました。

 

球撞いている身なのに「これは・・・!」と思っちゃったので、金子昇さんだけが得している今の状況からもっと色々頑張ってもらいたいです。

 

テレ東で昔やってたゴルフ番組みたいなのがある種の完成形のように感じます。

小学生の時に父親と一緒に見てたけど、ゴルフ全然わからなかったのに幼心になんか楽しかったことを覚えています。