読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

試合に出ました(11月)

毎月恒例のBC戦。

試合前の練習で、最近まず入っていたセンターショットが全く入らなくなりました。

撞いてるうちに治ってしまったのでなぜ入らなかったのかわからないのですが、ここのところ、撞く前の素振り時に左にずれまくってることがしばしばあったので、その辺りが原因と思われます。

じゃあなぜそうなるのか、については後日検証。

 

で、試合前にここ最近やっている9番を入れる練習をして、いざ試合へ。

C級の方と対戦し、3-3で負けて終了。

 

ブレイクが4発中3発ファール(場外1、スクラッチ2)だったことは問題ではありますが、敗因はそこではなく。

明確なターニングポイントは、3-0で迎えたこの配置。

 

f:id:fumy_billiard:20151117223846j:image

 
フリーボールです。正直、勝ち確きたな、と思ってしまいました。この気の緩みもまた問題ですが。
 
f:id:fumy_billiard:20151117223853j:image
 
こんな感じにして、サイドに取りつつ押していこう、土手には気を付けよう、と思っていたのですが、
 
f:id:fumy_billiard:20151117223903j:image
 
近かったことやなんかビビってしまったこと、普段のホームの台よりも転がらなかったこともあり、距離足らずで土手に。
僅かに右振りだったから、ちゃんと入れればスクラッチはまずなかったのですが、これを外してしまいました。
 
勝つべき時に勝ちきれないと、流れというものは完全に失ってしまうもので。
この後最終セットでセーフティからファール取ったところまで、1回も簡単な球が回ってきませんでした。
 
で、ファールを取った後のこの配置。
 
f:id:fumy_billiard:20151117223910j:image
 
あまりに6番に近づけると撞き辛になりそうだったので、9番の右側くらいに出そう、と考え。
 
f:id:fumy_billiard:20151117223919j:image
 
無事成功。
この6番、球なりでも9番の右側の方に転がるかな、と考えてしまい、
 
f:id:fumy_billiard:20151117223927j:image
 
そんなことはなく、7番が難しくなる。
 
f:id:fumy_billiard:20151117223945j:image
 
この7番を根性で入れて、最後の9番。
センターショットよりちょっとだけ遠い距離で、左振り。
これを、外すしスクラッチするしで終了しました。
 
色々と、情けないし悔しいし、このブログ始めてから一番悔しい負け方しました。
9月の絶不調だったまま負けた試合よりも、自分で勝ちを捨てた感が強く、ものすごく悔しい。
そして、このままじゃダメだ、変わらなきゃ、と思い至りました。
 
今のままでは情熱が足らず真剣さが足りていない、と思っています。
情熱を滾らせ、真剣に考えて、色々と始めてみます。