読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

チキンアタック

渋台の方のホームにて、59を10マス+5マス。

最初の10マスは、A級の方2人とB級の方1人と私とで計4人、次の5マスはA級の方2人と私とで計3人。

B級勢は7番ダブルをもらってやりました。

結果は、最初の10マスは12点プラス、後半5マスは6点マイナス。

あまり59をやらない、というのもあるのですが、59でプラスで終わったのが初だし、何だったら9番を入れたのが初です。

今までハイパー糞チキン野郎ここに極まれりだったのですが、練習が実を結びだしているのかも。

 

 最初のマスで、途方に暮れる球が回ってきたのですが、見かねたA級の方が下記のような空クッションから、とアドバイスしてくれました。

 

f:id:fumy_billiard:20151013234340j:image

 
とにかく撞点命、わずかな捻りで入れる、と撞いたらこれが入りました。
この日はフロックも頻発したので1日通じて運量が高まっていたようです。
 
穴前の処理で、薄く入り過ぎるミスをした後、色々あって手球をもらって迎えた下記の配置で、イメージ通りに撞けました。
 
f:id:fumy_billiard:20151014113229j:image
 
ここから7番まではいけたのですが、7番でイージーな球を外してしまう。
点球だったからなんだろうけど、こういうところよ。
 
一方、上手くできなかったな、と思ったのがこれ。
 
f:id:fumy_billiard:20151013234351j:image
 
土手。
ちょっと捻ったこともあって入らず。
こういう配置は、普通の9ボールでもまま発生するし、練習しておきたいところです。
 
普通の取りきりができる脳みそがないのでまだその段階ではないという気もしていますが、リカバリーもちょいちょいやっておくべきだよな、と思いました。
 
そういえば、ちょっと前から靴を替えたのですが、特に問題が生じませんでした。
昔は、靴の高さが変わってそこから色々修正に時間がかかっていたのですが、フォームがよくなったとかブレイクも基礎からやってるから大丈夫だったとかなのかな。
台の高さが違うことなんてままありますが、対応に困ることが少なくなりそうな気配を感じます。