読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

社内サークル活動(9月)

ビリヤードその他 ビリヤードその他-社内サークル

火曜日のことですが、6月以来の会社内サークル活動でした。

 

ここのところ、不安感やフラストレーション等、球に対するネガティブな感情が溜まっていたのですが、わーっと遊ぶ感じでのびのび撞けたので随分と緩和されました。

たまには球転がしも悪くないのかも。

 

とにかく10割攻めで撞きまくってたのですが、一番頑張れたのはこんな感じの配置でした。

 

f:id:fumy_billiard:20151002105534j:image

 

7番と8番がどこかにあったはずですが失念。

こんな腹切りバンク、普段は絶対にやらないのですが、緊張感が一切ない場面ならやってやれないこともないみたいで。

この前ホノルルやったのが効いているのかも。

「それ狙ってたの?」と聞かれてちょっといい気分です。

 

この日と、先日のB級の方との相撞きのときと、から半タップ程度の逆捻りの感覚が良くなってきました。

あと、順捻りの感覚もいい感じ。

弱めでしっかり利かせてもぼちぼち入りました。

 

f:id:fumy_billiard:20151002111849j:image

 

9番で球クッションして9番はサイド穴前に移動。

9番に当たるだろうとはなんとなく思っていたのですが、59の技かな、と苦笑いです。

前は、この8番の厚みで順を捻るとほぼ外していたので、ちょっと嬉しく。

 

ちなみに、接待プレーをしてる気はないのですが、勝ち星の数は6人中3位でした。

ビギナー相手にこの結果。安定感のなさがうかがい知れます。

定位置の9番、手球はヘッドライン付近の球がことごとく入らなかったので、要練習です。

 ダシの練習、イレの練習、ブレイクの練習。

一歩一歩。