読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

遊び撞き

ホームにて、会社の方とお遊びで撞きました。

 

相変わらず肩が温まるまではひどい内容で、接待プレー状態だったのですが、少しずつ肩が温まってからは、いい感じに撞けました。

特に、縦キューで撞く球のイレ、ダシが結構いい感じだったので、真っ直ぐ撞ける、という新フォームの効果が出てきているようです。

 

そんな中、こんなど真っ直ぐ配置になりました。

 

f:id:fumy_billiard:20150717202741j:plain

 

長クッションまで引いて、ちょっと跳ねさせるときにほんの少しひねりを入れておけば9番真っ直ぐになるかな、と思いながら軽く引いたのですが、

 

f:id:fumy_billiard:20150717202749j:plain

 

果てしなく転がる。

こんなに引きを利かせようとした気は一切ない。

真っ直ぐ手球をとらえることでキュー切れがあがったのかな?と失敗してるけど上機嫌になってたのですが、

 

f:id:fumy_billiard:20150717202758j:plain

 

その後迎えたこの配置で全力で引いてみたら、

 

f:id:fumy_billiard:20150717202812j:plain

 

こんな感じで引けたので、キレが上がったのではなく、台のコンディションがよかっただけということがよくわかりました。

フォームがましになっただけでこんなに劇的にキレが増えるわけがない。

 

遊び撞きなので、一切我慢しないで普段ならやらない攻める球をやるように心がけました。

 

f:id:fumy_billiard:20150717202821j:plain

 

この3番から5番へのイレ、ダシがこの日のベストショットでした。

こんなんできないと思ってたけど、なんとかなりました。

 

フォームを変えてから、できることの幅が増えてきているように感じます。

ビリヤードが楽しいです。