読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

忍耐のセンターショット

ホームにて、引き続き新フォームの練習。

 

センターショット9球連続をやってたのですが、2度ほど最後の9番で外してしまい、心が折れかけました。

「ほぼできた」と「できた」とは違うと思っているので、折れかけた心を持ち直して3回目の9番でなんとか達成しました。

 

この日は、左に外すことが多かったです。

なんでだろ、と思っていたのですが、先日の指導時にその様子を見ていた店員さんに、右肩が落ちてるよ、と指摘されました。

右肩、右胸を上げるイメージにしたら、指導時のフィーリングと略一緒になり、真っ直ぐ振れるようになったので、肩の位置が原因だったようです。

 

その後、9番をラック中央の位置に置いて色々な厚みで入れる練習をしたり、ドリル練習をしたり。

今回やってみた固定配置は、こちら。

 

f:id:fumy_billiard:20150709113938j:plain

 

L字ドリルから随分と間引きした配置です。

この配置で、順番通りとっていきました。

 

4番を入れて5番に出す際に、5番から1番へ戻っていけるような厚みにしたいな、と考えたのですが、5番から4番に出すのに失敗。

1番から5番への練習はよくしてたのでぼちぼち様になってましたが、5番から1番に戻っていく方向はまだ練習が足りないので、個別にやってみようと思います。

 

火曜日は、帰宅してから左足に結構な痛みが走ったのですが、この日はそういうこともなく。

体を倒す際の体重の分配が上手く均等にできたのが、まだ右寄りなのか。

ただ、肩や腕等、撞き終わった後に今まで疲労を感じたことがない個所が疲労しているので、ちょっと撞いたくらいなら疲労しなくなるまで基礎的な練習を頑張っていきます。