読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

ビギナーさんと撞く

ホームにて練習。

 

店長にタップのパンクを直してもらっている最中に、solid 12 maxシャフトを貸してもらえました。

石ちゃんとしたハイテク。とてもよくキューが切れて、なんだか自分のシャフトにこだわらなくてもいいのかな、ともの悲しい気持ちに。

 

肩を温めている中で、スタンダードブリッジで指が緩くなっていたことに気づきました。

右腕ばかりに意識が傾きすぎていたようで、ブリッジを意識して締めたらいい感じに。

色々と注意しなきゃいけないことが多い。

 

肩を温め終わったあたりで先日ぼこぼこにされたビギナーさんと相撞き。

ビギナーさんは5番もゲームボールにしたナインボールで3-2のセットハンデ付き。

 

2-2、0-2、3-1と、最後だけなんとか勝てましたが、ビギナーさん相手特有の渋い巡りの連続で、ただでさえふわふわになってるイレやダシがもうボロボロに。

 

ボロボロな中で、普段やりたくないことも試してみよう、と思いながら撞いていました。

 

f:id:fumy_billiard:20150609110128j:plain

 

この、フリーボール短クッション際で順下撞いて回すのがあまり得意じゃないのですが、この日は結構上手くできました。

やるぞ!と腹をくくったのがよかったのかも。

 

ビギナーさん相手のハンデって色々悩ましく、ネオナインにしても最終的には経験者有利だからアレなんだよな、とずっと思っていたのですが、センターショットが2割くらい入る程度のビギナーさん相手なら5番をゲームボールにしてあげるのはかなりいいかもしれません。

経験者がAだったら7番もゲームボールにするといいとか。

これを書いている今日が社内サークルの活動日なので、提案してみようと思います。