読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

コンディション対応力

遠征してA級の友人のホームで5-4セットマッチ3回してきました。

この友人のホームのBC戦が、試合デビュー戦だったのですが、自分の球がまったく撞くことができず、負け負けで終わったので、コンディションに慣れねばならぬ、と思い次回に備えてたまに通ってみるつもりです。

 

ウォーミングアップでは、下の図の配置をいつも撞いてます。

 

f:id:fumy_billiard:20150328000040j:plain

 

で、肩が暖まるまでは、薄くはずすのが常なのですが、今日は厚く外しまくり。

何より、フォームがおかしい。いつもより、何かぎこちない。

 

台の高さが低い!

 

試合でずたぼろになった理由がわかった瞬間でした。

友人に聞くと、やはり低めになってるとのこと。

ホームに引きこもってばかりだったので、出かけることは大事だなと思いました。

 

セットマッチの方は、5-0、5-3、5-3で全敗でした。

最後のセットは、ほぼ全部自滅だったのが悔しい。

ダシの精度が低過ぎてまったくよくないな、と再認識しました。練習しないと。