読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

サイドから1ポイント

仕事等の状況によるのですが、基本的には月・火のどちらかと、水〜金のうち1回又は2回撞くようにしてます。

今日は1時間10分練習。

 

練習する日は1日に課題を1つ、という風にやっているのですが、今日はこの配置。

 

f:id:fumy_billiard:20150325220805j:plain

 

ハードブレイクとビリヤードとさんにも記載されていた配置です。

 

この前の相撞きのときにも思ったのですが、サイドとサイドから1ポイントとの間に自信を持ってクッションできるようになれば随分楽になる、と思い、まずは基本的なこの配置から。

 

ダシに意識を傾け過ぎて最初のイレがおぼつかなくなったり、2クッション目を予定通りサイドとサイドから1ポイントとの間に入れられたのに9番すっ飛ばしたり。

ダシへの意識とイレへの意識のバランスというか、出すための撞点や力加減を決めて、イレに集中して、っていう一連の流れを曖昧にしないようにしないと。

 

次回はここから8番の位置を半ポイントくらい変えて練習してみます。

 

練習後は、ブレイクのタイミング修正をして今日は終わり。

最後の方は集中力が切れて、狙って、アドレスに入って、の流れを横着しだしたので切り上げました。

ブレイクは、前回よりスピードは落ちた感じするけど散り具合がよくなってました。不安定!