ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

セーフティを気楽に楽しく練習する

球を入れる練習って撞いたした結果として的球がポケットに入るので爽快感があるし、的球が台から消えるというわかりやすい成功が提示されるので楽しいです。 一方のセーフティというのは、成功したからといって撞き辛い配置が残るだけですし、そもそもセーフ…

効果が出る原理を知りたくてinfinityBalanceの公開特許公報を読んでみた

ビリヤードやダーツをやっていると最近ちらほら目にする機会が増えてきたアイテムとして、infinityBalance(インフィニティバランス)というものがあります。 シリコン製のリストバンドで、アマチュアプレイヤーだけでなくプロプレイヤーで着用している方も…

【レビュー】Revoシャフト標準のブレイクキュー、BK-Rushの使用感について

先日発売されたプレデター社のRevoシャフト搭載ブレイクキューBK-Rush。 高すぎる値段に購入することはできなかったのですが、先日撞くことができたのでその使用感についてまとめました。

ニューアート大感謝祭2017に行ってきました

11月3日、文化の日に代官山で行われていたニューアート大感謝祭。 成功すればアマゾンギフト券5万円贈呈の7メートルのセンターショットであるモンスターショットが実施されるとのことで、開催前からビリヤードファンの間では話題になっていました。 また、18…

成田ゆめ牧場が最高に楽しかった

次男坊が生まれからというもの家族4人で遊びに行った記憶が殆どない! そんな風に嫁に指摘され、そういえば最後に家族で遊びに行ったのいつだっけ?えっと、いつだっけ???とマジで思い出せない惨事が発生していた6月某日。 私か嫁かの片方を育児から一時…

手センからの5個取りきり練習

ここ最近、真っ直ぐ撞くことを何よりも重視して練習していて、入れる力については多少改善されてきました。 しかし、入れる練習ばかりしていたからなのですが、入れる力が改善された分だけ手球をコントロールする出しの力が低下してしまいました。 ビリヤー…

iOS11にするとPool Layout Memoが使えなくなります

当ブログでフル活用している配置図のiOSアプリPool Layout Memoなのですが、タイトルの通りiOS11にすると使えなくなってしまうことがわかりました。 この件について情報収集した結果と、今後についてまとめました。

自分を撮影することでビリヤードの練習効率を上げる

練習だと上手くいったり課題が明確になったりしているのに相撞き等の実戦だとそれらを意識してもどうにも上手くいかない。 練習と実戦が結びついていないってことなのでしょうが、どうやれば結びつくのか。 色々考えたり試したりしている最中ではあるものの…

【プロテインシェイカー】BlenderBottleなら漏れない、ダマにならない

筋トレをした後にはプロテインを飲んでタンパク質を補給することがとても大切です。 プロテインを飲むためにプロテインの撹拌に使うのがプロテインシェイカー。 プロテインメーカー等から色々出ていますが、物によってはプロテインの撹拌時に漏れてしまいま…

親子でキッズビリヤードが親も子も最高に楽しかった

SNSを見ていたら池袋はロサ会館で開催されている親子でキッズビリヤードの情報が流れてきました。 流れてきた情報を見たところ4歳から参加できるとのことで、我が家の長男坊も参加できるようです。 長男坊は私の影響もあってビリヤードをとてもやりたがって…

アマローテ本戦に出場できることになりました

先日、第65回全日本アマチュアポケットビリヤード選手権大会、通称アマローテのB級埼玉県予選に出場し、途中で盛大にぶっ壊れて最後に持ち直したものの予選落ちした旨を記事にしました。 第65回全日本アマローテB級埼玉県予選に出場しました - ビリログBt…

シュート力、ダシ力向上のためのドリル練習7

筋肉について見つめてばかりの最近ですが、練習するときには色々やっています。 真っ直ぐ撞く練習であったり、ボウラードであったり、ドリル練習であったり。 約1ヶ月ぶりのドリル練習記事です。

ビリヤードのための筋肉と筋トレ~フォーム、ブリッジを強化する筋肉と筋トレ~

前回の記事で、ストロークに与する筋肉、筋トレについて記載しました。 ビリヤードのための筋肉と筋トレ~ストロークを強化する筋肉と筋トレ~ - ビリログBtoA 今回は、ブリッジをメインにフォームを安定させるために事典から学んだビリヤードのための筋…

ビリヤードのための筋肉と筋トレ~ストロークを強化する筋肉と筋トレ~

前回の記事で、筋肉や筋トレを学ぶことができる本について紹介しました。 筋肉の使い方・鍛え方パーフェクト事典という最高の筋トレの教科書 - ビリログBtoA 今回は、事典から学んだビリヤードのための筋トレについてまとめようと思います。 なお、筋ト…

筋肉の使い方・鍛え方パーフェクト事典という最高の筋トレの教科書

ビリヤードの競技パフォーマンスを上げるために筋トレするぞ!と息巻いている最近ですが、やみくもに体を鍛えたからといって競技パフォーマンスが上がるとは考えられません。 何より、生まれてこの方ひたすら文化系の道を歩んでいたので、筋トレというか筋肉…

ビリヤードグローブのレビュー ~オウルグローブ~

グローブひとつあればシャフトの状態によらずスムーズなストロークができるので、出先でハウスキューを使う場合であっても伸び伸びとしたプレイができるようになります。 今回は、ビリヤードグローブでも特に人気のあるOWL(オウル)グローブについて紹介し…

連戦でわかったやるべき練習とここ最近の総括

熱く駆け抜けた9月は燃え尽きて終わりましたが、旅路は続きます。 次の球神(12月)であったり次のアマローテB級県予選(来年9月)までに残された時間は刻一刻と経過していて、次こそは今よりももっといい結果を出すために、1日も無駄にすることなく練習しな…

第20回球神オータムカップに出場しました

アマローテの反省もそこそこの中、第20回球神オータムカップに出場しました。 季節に一回ホームでやっている大きいBC戦です。 前回はベスト8までいけたし今回も頑張れるかなと思っていましたが、結果はTwitterにて呟いた次第でした。

真っ直ぐ撞く練習でシュート率が上がった

ビリヤードで狙った球が入らないのは狙っている場所が間違っているか、狙っている場所はあっているけど手球が当たった場所が間違っているか、のどちらかです。 一般に、狙う力については素人もプロもそこまでの差はなく、狙ったところに真っ直ぐ撞く能力につ…

来年のアマローテに向けてやっていくこと

あと1勝、あと20点足らずで予選落ちした今年のアマローテですが、幸いにしてアマローテは毎年あるし年齢制限がありません。 負けたのは自分がダメだったからに尽きるわけで、逆に考えれば来年までにダメじゃなくなれば勝てるはずです。 これからの1年で何を…

第65回全日本アマローテB級埼玉県予選に出場しました

第65回全日本アマチュアポケットビリヤード選手権大会、通称アマローテのB級埼玉県予選に出場しました。 本選通過枠は5枠、出場者は8名。 通過の方が多いという落ちたらショックが大きいフォーマットでした。

ビリヤードグローブのレビュー ~アダムグローブ~

手汗の影響を排除できることもあり、ここ何年かでブリッジを組む手にグローブをはめるプレイヤーが増えてきました。 手汗をかかなくても湿気が高くなるとどうしてもシャフトの滑りが悪くなります。 今までシャフトを拭いたりやすったりしてきていましたが、…

ビリヤードを始めるなら今がチャンス!バグースのLet's enjoy!ビリヤードキャンペーンが始まったぞ!

(引用:株式会社バグースLet's enjoy!ビリヤードキャンペーン紹介ページより) 2017年10月5日追記 キューケースのことについて記載を加筆修正したことに伴い、微妙だと感じていた点が消失したため、見出し等含めて変更しました。 ビリヤードは、日常では一切…

西尾プロの普通のレッスンを受けてきました(ブレイク&ジャンプ編)

西尾プロの普通のレッスン記事第3弾です。 前回まででシュート率、引き球の精度&キレについてレッスンを受けたことについて記載しました。 西尾プロのレッスンを受けてきました(シュート率改善編) - ビリログBtoA 西尾プロの普通のレッスンを受けてき…

西尾プロの普通のレッスンを受けてきました(引き球編)

前回の記事でシュート率関係のレッスンの内容について記載しました。 西尾プロのレッスンを受けてきました(シュート率改善編) - ビリログBtoA 今回は、引き球について悩んでいること、その解決策についてをまとめます。 なお、前回の記事を未読の方は…

西尾プロのレッスンを受けてきました(シュート率改善編)

シュートができないのではなくシュート率が低い、という試合で一番勝てない絶不調に陥っていました。 今まではフォームがどうにもおかしいからだろうと察して直そうとして、でも上手くいかなくて、といった流れが多かったのですが、今回は鏡でフォームをチェ…

不調の分析(シュート率が低下)

前回の記事の最後の方にも書きましたが、今月に入ってから大分不調です。 前回の球神から先結構いい感じに事が進んでいたのに、そういう感覚がすっかりなくなっていて悲しい毎日です。 今回の不調は、何が原因かわかるようでわからないのが辛いところです。

シュート力、ダシ力向上のためのドリル練習6

書きたいことがキアヌ・リーブスだったり諸々忙しかったりでブログの更新が遅れました。 いつやったか記憶もおぼろげなドリル練習です。 ドリル練習をやるときは練習できている日が続いている状態で2時間の練習時間が確保できる日じゃないとなって思っている…

ジョン ウィック:チャプター2の感想

キアヌ・リーブス主演の殺し屋ガンフーアクション映画の続編であるジョン ウィック:チャプター2を先日見てきました。 単刀直入に結論だけ書けば最高の一言で終わる話なのですが、何がどうよかったかについて色々書いていきます。 なお、ストーリーのネタバレ…

台上のラックシートって誰が取るべきか

ラックの組み具合はゲームにもろに影響することからラックをちゃんと組みたい、というプレイヤーの要望によりタイトラックが生まれ、タイトラックの導入コストの問題からスポットシールが生まれ普及したのが2000年代初頭。 定期的な貼り直しが必要になること…