ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

第20回球神オータムカップに出場しました

アマローテの反省もそこそこの中、第20回球神オータムカップに出場しました。 季節に一回ホームでやっている大きいBC戦です。 前回はベスト8までいけたし今回も頑張れるかなと思っていましたが、結果はTwitterにて呟いた次第でした。

真っ直ぐ撞く練習でシュート率が上がった

ビリヤードで狙った球が入らないのは狙っている場所が間違っているか、狙っている場所はあっているけど手球が当たった場所が間違っているか、のどちらかです。 一般に、狙う力については素人もプロもそこまでの差はなく、狙ったところに真っ直ぐ撞く能力につ…

来年のアマローテに向けてやっていくこと

あと1勝、あと20点足らずで予選落ちした今年のアマローテですが、幸いにしてアマローテは毎年あるし年齢制限がありません。 負けたのは自分がダメだったからに尽きるわけで、逆に考えれば来年までにダメじゃなくなれば勝てるはずです。 これからの1年で何を…

第65回全日本アマローテB級埼玉県予選に出場しました

第65回全日本アマチュアポケットビリヤード選手権大会、通称アマローテのB級埼玉県予選に出場しました。 本選通過枠は5枠、出場者は8名。 通過の方が多いという落ちたらショックが大きいフォーマットでした。

ビリヤードグローブのレビュー ~アダムグローブ~

手汗の影響を排除できることもあり、ここ何年かでブリッジを組む手にグローブをはめるプレイヤーが増えてきました。 手汗をかかなくても湿気が高くなるとどうしてもシャフトの滑りが悪くなります。 今までシャフトを拭いたりやすったりしてきていましたが、…

ビリヤードを始めるなら今がチャンス!バグースのLet's enjoy!ビリヤードキャンペーンが始まったぞ!

(引用:株式会社バグースLet's enjoy!ビリヤードキャンペーン紹介ページより) ビリヤードは、日常では一切やらない動作、日常では考えることがまずない球体同士の衝突運動という物理法則に従って進めていく種目であるため、いざ趣味として始めるにあたって…

西尾プロの普通のレッスンを受けてきました(ブレイク&ジャンプ編)

西尾プロの普通のレッスン記事第3弾です。 前回まででシュート率、引き球の精度&キレについてレッスンを受けたことについて記載しました。 西尾プロのレッスンを受けてきました(シュート率改善編) - ビリログBtoA 西尾プロの普通のレッスンを受けてき…

西尾プロの普通のレッスンを受けてきました(引き球編)

前回の記事でシュート率関係のレッスンの内容について記載しました。 西尾プロのレッスンを受けてきました(シュート率改善編) - ビリログBtoA 今回は、引き球について悩んでいること、その解決策についてをまとめます。 なお、前回の記事を未読の方は…

西尾プロのレッスンを受けてきました(シュート率改善編)

シュートができないのではなくシュート率が低い、という試合で一番勝てない絶不調に陥っていました。 今まではフォームがどうにもおかしいからだろうと察して直そうとして、でも上手くいかなくて、といった流れが多かったのですが、今回は鏡でフォームをチェ…

不調の分析(シュート率が低下)

前回の記事の最後の方にも書きましたが、今月に入ってから大分不調です。 前回の球神から先結構いい感じに事が進んでいたのに、そういう感覚がすっかりなくなっていて悲しい毎日です。 今回の不調は、何が原因かわかるようでわからないのが辛いところです。

シュート力、ダシ力向上のためのドリル練習6

書きたいことがキアヌ・リーブスだったり諸々忙しかったりでブログの更新が遅れました。 いつやったか記憶もおぼろげなドリル練習です。 ドリル練習をやるときは練習できている日が続いている状態で2時間の練習時間が確保できる日じゃないとなって思っている…

ジョン ウィック:チャプター2の感想

キアヌ・リーブス主演の殺し屋ガンフーアクション映画の続編であるジョン ウィック:チャプター2を先日見てきました。 単刀直入に結論だけ書けば最高の一言で終わる話なのですが、何がどうよかったかについて色々書いていきます。 なお、ストーリーのネタバレ…

台上のラックシートって誰が取るべきか

ラックの組み具合はゲームにもろに影響することからラックをちゃんと組みたい、というプレイヤーの要望によりタイトラックが生まれ、タイトラックの導入コストの問題からスポットシールが生まれ普及したのが2000年代初頭。 定期的な貼り直しが必要になること…

ひたすらテイクバックとストロークを見つめている

先日の練習記事でテイクバックとストロークのリズムを変更したことを記載しました。 テイクバックからストロークのリズムを変えたらシュート率が一気に上がった - ビリログBtoA あれからそれなりに時間が経過しましたが、色々忙しくて練習する時間があま…

ビリヤードのメンタルコントロールについての私感

ビリヤードはメンタルスポーツに分類されており、プレイ中のメンタルコントロールが大切です。 元々私はメンタルコントロールが苦手でしたが、最近、試合で緊張やプレッシャーにやられて潰されることがなくなりました。 緊張やプレッシャーは感じています。…

シュート力、ダシ力向上のためのドリル練習5

まとまった時間練習できるときは精神力をごりごり削りながらドリル練習をしています。 先日、頭から湯気出しながらドリル練習をしていたらホームの店長に渋い練習していますよねって言われました。 確かに、派手さもないし難易度ばかり高いし渋い練習ですよ…

Kensingtonのトラックボールマウスを買った

小学4年生からパソコンを触り始めて幾星霜。 今までは普通の有線マウスを使っていたのですが、先日自宅のマウスが断線してしまったため新たなマウスを購入することにしました。 今まで使っていたのはエレコムの小さめなマウスだったのですが、何年か前に形自…

テイクバックからストロークのリズムを変えたらシュート率が一気に上がった

フォーム改善に熱を上げている常日頃の私ですが、一言でフォームと言ってもそこにはアドレス、構える、プレストローク、テイクバック、ストローク、フォロースルー、と色々な要素があります。 今回はテイクバックからストロークのリズムについてで、ここ最近…

シュート力、ダシ力向上のためのドリル練習4

やった時期は先日のBC戦よりも前だったのですが、練習の時間が取れた時にはドリル練習を続けています。 今の自分にはこれが合っているようです。 日々時間があるときに配置を考えてこれやってみようあれやってみようと思っているのですが、どうにも難易度を…

Twitterアプリで立ち上げ時にTLが最新ツイートになりにくい方法

ビリヤードばかりやってる人間ですがそれなりにツイ廃で、TLのツイートは余すところなく読みたい派です。 どのアップデートからなのかはわからないのですが、先日の3連休くらいからTwitterのアプリを立ち上げるとTLが最新のツイートまで強制的に移動してしま…

100先、BC戦、土方プロとのチャレンジマッチ

空前絶後の!超絶怒涛の! って程じゃないのですが、ここ最近では珍しい球充実期間を過ごしました。 色んなことがあったのでつらつらとまとめていきます。

試合に出ました(7月)

当ブログを長く見ていた方なら覚えている方もいらっしゃるかもしれませんが、以前は毎月第3火曜日にBC戦に出ていました。 その後、家庭の事情的に色々なことがあって1年以上参加していなかったのですが、昨日諸々のタイミングが噛み合ったので参加してきまし…

シュート力、ダシ力向上のためのドリル練習3

前回、あまりに難易度を上げ過ぎて100回やっても1回もクリアできずに心が折れてしまったドリル練習。 できないことをやるのが練習と言えど、あまりに身の程に合っていない練習はかえって練習効率が悪いのではないか、とご指摘をいただいたしごもっともなので…

ビリヤードと賭博と法律~賭球・ハウストーナメント~

当ブログでたまに書いているビリヤード業界に法律を関係させた真面目なお話シリーズ。 私は法律の専門家ではない、厳密には工業所有権以外の私法や公法には関係がない身なので、当ブログの法解釈が正しい可能性は決して高くないのですが、そこは個人的見解で…

シュート力、ダシ力向上のためのドリル練習2

前回の最後に予告していた配置をやってみました。 前回の配置は、難易度がそこまで高くなくてぼちぼちクリアできていたのですが、もっと自分に厳しく難しい練習をしたい!と息巻いた今回。 この辺り、辛い修行をこなせば一気にレベルアップするに違いない、…

新しい趣味を探しているならビリヤードがオススメ

趣味があると人生が豊かになるとよく言われています。 体を動かすもの家の中でできること、世の中色々なことがありますが、私は、趣味でお金を稼ぎたい人にはあまり向かないでしょうけど、人生を彩る趣味を探しているならビリヤードがいいんじゃないかな、と…

シュート力、ダシ力向上のためのドリル練習1

今までずっとごまかして球を撞いていましたが、先日の球神で改めて突きつけられた感があるシュート力とダシ力の不足。 イージーな球の精度はぼちぼち上がってきましたが、全球イージーにできるわけがないし、回ってくる球がイージーなんて言うのはまれなので…

第19回球神サマーカップに出ました

絶不調だった6月半ば、具体的には6月13日に西尾プロのレッスンを受け、ちょっと前に書いたタップ交換を6月14日に実施。 そこから10日経過した6月25日に第19回球神サマーカップに出場してきました。 レッスンでフォームをがっつり治し、タップを新調してから…

ビリヤードにおける絶不調の治し方

5月下旬くらいから絶不調に陥りまして、ストップショットだけでいい2球取りきりが取りきれないみたいなとんでもない状態になっていました。 先日書いた西尾プロのレッスン記事でも触れましたが、色々やってどうにか回復できて普通くらいの調子に戻ったので、…

西尾プロの普通のレッスンを受けてきた

6月初旬から中旬にかけてのことですが、絶不調でした。 あまりに絶不調すぎて自分で色々やってみたらある程度は治ったものの、ある程度どまりでどうにもならず。 こうなっちゃうと最早自力ではどうにもならないし、出たい試合まで日が差し迫っているしという…