読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビリログBtoA

球を撞いた記録と日々思うことと。ビリヤードがメインのブログです。

相撞きと個人練習のバランス

f:id:fumy_billiard:20170316144935p:plain

人間、誰しも色々な事情があってその中でやれることをやって今日を生きているわけですが、それだとどうしてもやりたいけどできないことというものが出てきます。

私の場合であれば、ビリヤードをする時間が基本的に朝の短時間に限られていることで、個人の練習はどうにかなっても相撞きができません。

 

先日、久々に相撞きをしたのですが、自分なりの球を撞けるようになるまでに3時間以上かかり、その3時間の間ずっとぼろっぼろになる、という経験をしました。

いい機会だったので練習で養えることと相撞きで養えることとをまとめてみました。

 

続きを読む

ちゃんとした日本語の話と誤記の話

f:id:fumy_billiard:20170403181704p:image

 

Twitterでぐずぐずな日本語表現している人間が何言ってんだって突っ込みたくなる気持ちはわかりますが、それはそれでして。

ブログのような長文で、まじめな内容について書く場合には、ある程度ちゃんとした日本語を使った方がいいのではないか、という風に思っています。

私自身がちゃんとできている確証はありませんが、今回はやりがちな記載ミスや文章表現を書きだすことで自戒を含めてまとめます。

 

また、文章の話なので誤記をどうやって潰すのか、という点についてもまとめようと思います。

自前のブログでの誤記ならいいですが、寄稿する際に誤記があると品質としてよくないので、ご参考になれば。

 

続きを読む

フォーム修正の進捗(アドレスと右足の関係)

前回のフォーム解析レッスンを踏まえてフォームの修正を行っています。

主にボウラードをメインに練習することで、ある程度の緊張感がある中で、自分が簡単だと思っている球を撞く頻度を上げています。

先日、150点とフォーム変更前の最高値に近い値が出たので、ようやくちょっとは定着してきたかな、と考えています。

 

続きを読む

ゴリラへの憧憬8 ~筋トレを継続する方法~

ゴリラがゴリラたる所以は単にその筋骨によって形成された肉体と肉体に準じた行動にあるわけだが、行動によってその肉体はさらに隆々としていっている。

彼らはみな一様に筋肉を強化する日々を過ごし、力が力を生み出す世界で今日もウホウホよろしくやっている。

 

翻って人間たる私は、今日もこのようにqwerty配列に対して十指を軽快に動かしているが、そこに筋肉の介在はない。

あるのはただ頭脳と神経のみで、やはり今日もゴリラとは対極のコンクリートジャングルに身を置いている。

 

筋肉が欲しい、筋肉を増やしていきたい。

そういった気持ちが今、柔らかい私の体の中で沸々と湧いている。

 

続きを読む

DIGI CUEを使ってみた

取り付け簡単、ストロークが真っ直ぐじゃないときに振動することでストロークのチェックができる、と話題になったOB社のDIGI CUE。

ずっと気になっていたものの買うには高いし周りは持っていないしでなかなか使うチャンスがなかったものの、ついに使うことができました。

今回は、その使用感や内容についてのレビューです。

 

続きを読む